本日 12 人 - 昨日 44 人 - 累計 259123 人

青春☆

2012年10月30日
全日本クラブ選抜大会 優勝から早2ヶ月、岐阜清流国体 優勝から早1ヶ月が過ぎようとしている。

一つの目標がクリアしても、次の目標へと練習に励む。

この地道さがSWOOPSらしさだと思う。

決して若いチームではないけれど、気持ちの部分では若いと思っているし、

何より 仲間に恵まれたチームだと感じる。


単純に 苦しいことを素直に苦しめるし、

苦しいことを 素直に苦しめるメンバーがいることは幸せなことだと思っている。

素直に苦しめる時間があると言うことは、同時に青春だとも思う。

だから、SWOOPSにとっては青春が今だと感じる。

全日本社会人選手権まで1週間。

これないメンバーの為にも、しっかりとチームで戦って足跡を残したい。


新たなスタート☆

2012年10月07日
クラブ日本一から始まり、岐阜清流国体 優勝。
いろいろな人の支えがあり、最高の形で大会を終えることが出来た。

選手、スタッフ、応援に駆けつけてくれる人、恩師、家族、全ての人のおかげで 優勝に繋がったと思う。

国体では8年もの長い間、主将を務めさせて頂き、
人としても本当に勉強させてもらえた。
ただ主将としての仕事ができたかどうかは自信はないが、
主将しかわからないことも経験させてもらった。

これには本当に感謝の一言に尽きる。

日本一を経験し、僕らの価値が いきなり上がるわけではない。
ただ、日本一を経験したことを これからの世代にどう伝えていくかで
僕らの日本一になった意味があると思う。
日本一になった後のバスケに対する姿勢が
僕らの価値を上げも下げもしていくんだと思う。

まだまだ次なる目標に向かい、人との繋がりを大切にしていきSWOOPSらしく 新たな道を切り開いていきたい☆

basuke1.jpg